FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教会

少し記事がたまりましたので、ご紹介します。
私の趣味のサイトです。

「気楽にクラシック」

ただの音楽好きの、軽ーい音楽話です。
まだまだ工事中なので、見栄えも今一つだと思いますが、
少しずつ手を加えていこうと思います。

姑が亡くなってから、
一番に私が手に入れたのが、電子ピアノでした。

同居生活ですっかり音楽と離れてしまって、
いつの間にか、それが当たり前になっていました。

ですが、ふと思い出して。
ピアノに近いけど一番安いピアノを手に入れたのです。
それ以来、ことあるごとにお世話になっています。

ピアノと会話を続けている感じ。


仕事のストレスがたまった時。
本当に体が疲れて全く弾けないときもあります。
反対に、心がざわざわして落ち着かなくて、
どうしても弾かないと落ち着かないこともあるのです。

弾けないときも、弾く時も、
いつも自分とピアノとが対話しているのかもしれません。

音が自分を洗ってくれます。
音が自分の状態を教えてくれます。

そんな風にへたっピアノを楽しんでいます。


音楽療法というものがあります。
どのようなものか、私は見たことがありません。
ですが、なんとなくわかる気がします。

不思議ですが、
音楽や、楽器の音や、メロディーが波動となって体に伝わって、
癒したり、慰めたり、浄化させたりするような気がするのです。
ピアノだけでなく、自分にとって心地いい音でよいと思います。

太鼓だったり。笛だったり。
サックスが好きという方もいるでしょうし、
三味線とか琴とか二胡なんてのも良いでしょう。

何でもよいのだと思うのです。
自分が思う時に、ちょっぴり気持ちよく引ける楽器があると
それだけで心が静まるような気がします。


もしかしたら、カウンセリングもそうなのかも。
カウンセラーの声が楽器の代わりになって響けば
相談者の方の心が静まるということかもしれません。

今日はそんなことを思った日でした。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ 応援ぽち!ありがとうございます。
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/12(Wed) 21:16 |  |  | 【編集
cocoさん
ありがとうございます。
私もcocoさんのサイトを楽しみにしてますね~♪

テンプレート使うと簡単にできますが、SEO対策もなーんもやっていません(^^ゞ
2012/12/12(Wed) 22:16 | URL | todoya | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。