FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色づく前
お仕事には二種類あります。

天職 これは、自分が一番理想としているお仕事のこと。
適職 これは、生きていくために必要なお仕事のこと。

天職ではお金儲けは難しく、適職では理想の仕事から遠い…
この矛盾が存在していることを、皆様、実感としてあるのではないでしょうか。
私は、現在、自らの適職として、看護師をしております。

看護師はもっとも天職に近づける仕事でもあります。
まさに、これを自らの使命として、全うする方も多いお仕事です。

ですが、私はそうではなく、これは一つのステップと考えています。

カウンセラーとしてやっていくには、まず、自己投資が必要でした。
さらには、生活をしていくだけ稼ぐにはとても難しい仕事だということも知りました。
ですが、どうしてもこういう仕事をやりたいという思いで研鑽を続けています。

天職としてのカウンセラーでは、まだまだ食べていけません。
適職としての看護師が今の私を経済的に支えています。

この両輪がバランスよく存在することで自己実現を目指そう!という感じです。


さて、こんなにうまくいくことはあまりないのでしょうね。
大変厳しい日本の経済において、
このような贅沢なお仕事の選び方ができるのはありがたいことだと思います。


このような働き方をし始めたのには理由があります。
あるとき自分に問うたのです。


仕事のために生きるのか、よりよく生きるために働くのか。

45歳、人生の転機と言われています。
あるいは第2の危機とも言われています。

その時期を迎えるにあたって、自分の人生を振り返ったのです。


私はこのままで良いのか。
これからどのように生きたいのか。

その答えが今のお仕事のやり方だったのです。



男性の皆さん。
今の仕事で満足ですか?
あなたのこれからの将来、何を目指しますか?

女性の皆さん。
今、あなたの人生のどのあたりを歩んでいますか?
道初め?半ば?ゴールが見えてきましたか??
これからどんなふうに「老い」を迎えますか?


皆さん。
一生現役でいたいと思いませんか?


75歳、女性。
今でも現役で人々を癒すお仕事を続けていらっしゃいます。
その方は、命の許す限り、この仕事を続けるとおっしゃいます。

そうそう。101歳の日野原先生。
この方もいまだに世界を駆け巡り、人々を支え続けています。


定年でお仕事が終わり、趣味に生きるのもよいですね。
あちこち旅行をして…今までできなかったことをやって…
その後はどうしますか?

それまでやっていた仕事とは別のことで良いです。
生涯人のために働き、現役で過ごしませんか?
趣味を趣味で終わらせるのでなく、
天職として働き続けてほしいのです。


これから高齢化がどんどん進みます。
ですがとても元気に過ごされる方も多くあります。
どうか皆さん生涯現役でいてくださいね。
日本を支えるのは、若者だけではなく、あなた自身なのです。


これも適職のひとつ

アクセストレード







リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ 応援ぽち!ありがとうございます。
コメント
適職も天職も正直、私自身にはまだわかりません。

ただ、興味を持てない仕事は苦痛だと思うので、興味が持てて、やりがい(世の中の役に立てること)がある仕事をしていきたいと学生の頃から思っていました。

ただ、仕事だからできること、仕事ではできないこと、の両方があるなぁ、と実感しています。
2012/10/13(Sat) 09:46 | URL | 和日和 | 【編集
和日和さん
いつもありがとうございます。
なるほどと思いました。
興味がもてることという基準は、特に若い人たちには必要なことかもしれません。
仕事だから…その通りです。私も。仕事じゃなかったら、注射とかできません~♪
2012/10/13(Sat) 20:04 | URL | todoya | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。