FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
喜ぶこと、怒ること、悲しむこと、楽しむこと。

あなたは心のままに感じることができていますか?

本当は悲しいのに笑っていたり、
楽しくないのに喜んでいるふりをしたり。
怒ってもよいほどなのに笑っていたり。


楽しいことを本当に楽しく、
うれしいことを心から嬉しく思うこと。
案外難しいことかもしれません。
子供のころ。

我慢をすることが多かった。

私なんかかまってもらう価値もないんだ、とか
私が我慢すればお母さんは喜ぶんだ、とか
悲しいけど今はないちゃいけないんだ、とか

そんな風に我慢する癖がありますと、
だんだんと本当の心にふたをするようになります。

悲しい時も、怒りたい時も、我慢して笑顔を作る。

知らない間に笑顔が普通になってしまって、
本当の気持ちを忘れてしまう。

仕方がない。とあきらめる癖がついて、
何事もなく過ごせることだけを望むようになって、
自分が死んでしまう。


そんな経験が私にもあります。

素直かどうかさえ分からなくなってしまう自分。
いったい何が自分の気持ちなのか、わからなくなっていることさえ
もうわからない。

そんなことがあるかもしれません。


怒りたい時に怒れること。
泣きたい時に泣けること。

そして、そのことを誰かが受け止めてくれること。

そのことで、少しずつ、本当に感じていた気持ちを思い出すことができるかもしれません。


自分の気持ちに気づいたとき、
戸惑うかもしれません。

それを通り越すと、自分の中の澱がスーッと流れていく。

感じてもよいことをそのまま感じることができるようになる。

喜びは喜びとして、
悲しみは悲しみとして、
怒りは怒りとして。

楽しむことができるようになるかもしれません。


だから何? 

まずはそこからなのだと思います。


そうして、自分の第一歩を踏み出していきましょう。


カウンセリングがあなたの気持ちを取り戻すお手伝いができればいいなぁと思います。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。